脱毛サロン選びで迷っている方向けに、元エステティシャンが後悔しないための選び方を教えます。脱毛に関する知識や注意点をお伝えいたします。

知らなきゃ損する脱毛サロンと医療脱毛の違い!ガッカリしない選び方とは

エステ脱毛と医療脱毛の違い

「脱毛って結局どこがいいのか分からない・・・」
「契約した後で後悔しないためにはどうすればいいの?」
「安いところで契約しても大丈夫?」

このような脱毛に関するいろいろな疑問や不安がありますよね。

このサイトでは「脱毛って結局何を選んだらいいの?」「何を基準に選んだらいいの?」という脱毛初心者の方へ向けて、後悔しないための脱毛の選び方をどこよりもわかりやすくお伝えいたします。

脱毛するとメリットがたくさん!

1.カミソリや毛抜はお肌に悪い!肌トラブルを防ぐためにも

私は小学生のころからカミソリを使って気になる部分を処理していました。シェーバーで処理したりピンセットで毛を抜いたりしている人もいると思いますが、どれもお肌に対しては悪影響なんです。

おじさんで顔が黒ずんでいる人っていますよね。あれって何十年もカミソリを使い続けているからカミソリの刺激によって色素沈着が起こっているのです。

女性の肌も同じで、ワキやデリケートゾーンも自己処理を続けていると肌への負担が蓄積されて色素沈着になってしまうかもしれません。

普段お手入れしている部分を脱毛すれば、ずっとキレイなお肌のままでいられますよ。

2.ムダ毛処理の手間が省ける!

みなさんは全身のムダ毛のお手入れにどれぐらいの時間を使いますか?

100人の女性にムダ毛のお手入れに平均的に3日に一回の頻度でシャワーに入りながら10分ほど

 

医療脱毛とエステ脱毛の違いを知ろう!メリットとデメリットを比較

まず脱毛には「医療脱毛」と「エステ脱毛」があり、それぞれ違いがあるので分かりやすく表にまとめました。

比較 医療脱毛 エステ脱毛
料金の相場 ・ワキ脱毛1回4,000円
・VIO脱毛1回16,000円
・全身脱毛1回40,000円
・ワキ脱毛1回100円
・VIO脱毛1回10,000円
・全身脱毛1回15,000円
回数 ・薄くなる3回
・ツルツル5回
・薄くなる10回
・ツルツル20回
期間 ・薄くする3ヵ月~半年
・ツルツル1年~1年半
・薄くする1年~1年半
・ツルツル3年~4年
痛み ・部位によっては痛みあり
(麻酔で軽減できる)
・痛みはほぼない
(VIOなど痛みがある場合も)

医療脱毛のメリットとデメリット

  • 1回の照射でも脱毛効果が高いため短期で終わる
  • 通う回数も少ないので交通費など余計な費用もかからない。
  • 医療機関なので赤みや炎症、万が一の肌トラブルもすぐに無料で対応!
  • 永久脱毛ができる!
  • 痛みを強く感じる部位もある。
  • 増毛化・硬毛化のリスクがある。

エステ脱毛のメリットとデメリット

  • キャンペーンなど格安で試せる
  • ほとんど痛みがない
  • 永久脱毛ができない。減耗のため1年に1回メンテナンスが必要になることも。
  • 完了までに期間がかかる。通う回数が多い。
  • 学生に人気で予約が取りづらいこともある。

以前はエステ脱毛は非常に料金が安く、学生さんのほとんどはエステ脱毛を選ぶ人が多かったのですが、最近では医療脱毛も安くなっており、全身脱毛が終わるまでの総額費用で比べると大きな差はありません。

一番の大きな違いは永久脱毛ができるかできないかではないでしょうか。

エステ脱毛は永久脱毛ができないため、一旦完了した後でも生えてくることがあります。そのため、コース終了後にも1年に1回メンテナンスする人も多いです。

エステ脱毛はとくに色黒で毛が細い方は効果ができにくくなっています。

法律によりエステでは医療機器の使用が禁止されているためエステティックサロンでは医療機関で扱っているようなレーザー機器は 使えません。

医療脱毛とは|日本医学脱毛協会

脱毛はどこも同じ?と思っている方もいらっしゃいますが、効果がでるまでの回数だったり、総額的な費用、そして安全性の観点からも医療脱毛の方が良いかと思います!

ただし、そこまで永久的に毛が無くならなくても、普段の手入れが楽になればいい、毛穴が小さくなってお肌がスベスベになればいい、手頃な価格から試せるというところを重視するのであれば、エステ脱毛でも後悔はしないでしょう。

no image
脱毛サロンって効果ない?光脱毛の効果がでる回数と期間を部位別にご紹介

今ではたくさんの脱毛サロンができて、金額も手ごろになっているので、サロンの脱毛に挑戦しやすくなっています。 でも、本当に効果があるのか、どれくらい通えばいいのか、料金はいくらくらいなのかなど、気になる ...

続きを見る

no image
医療脱毛で脱毛すると何回で終わる?クリニックの効果がでるまでの回数

脱毛効果の高い医療脱毛といっても1回の施術では脱毛完了は不可能です。 毛質やどれくらいの効果を求めるかによっても脱毛にかかる回数は変わってきたりするんですよね。 ここでは医療脱毛の効果や、顔や脚などそ ...

続きを見る

脱毛事情!ムダ毛のお手入れに関するアンケート調査2019

高校生以上の女性に「ムダ毛のお手入れ方法」について240人にアンケートをとりました。

はじめてムダ毛処理をしたのは何歳ですか?

はじめてムダ毛を処理した年

 

早い人では10歳ごろから、自分で毛を剃っています。部位でいうと、脚(スネ)やワキと回答した方が多かったです。

私も小学5年あたりから足の毛が気になり、親と相談して剃り始めました。中学に入学するころにワキ毛も気になり姉のカミソリをこっそり使って処理していました。

今だと中学生でも脱毛できるサロンもありますが、当時はまだ自分で剃毛するしか知識がなかったので、ときどき肌荒れしたり埋没毛で悩まされていました。

今現在はどのように処理をしていますか?

どのようにムダ毛を処理して

※複数回答OK

アンケートの結果、エステやクリニックで脱毛している方が意外と多いことに驚きました。

私は高校生のころから脱毛をはじめましたが、友達の中では少数派で脱毛している人は半分もいませんでした。

最近は料金も安くなっているので、高校生から脱毛を始める人も増えていますし、社会人になってから自分のお給料でまず全身脱毛する方も増えているそうです。

脱毛しようと思ったキッカケは?

VIOを自分で剃った時にカミソリ負けしてプツプツができる時がある

毛抜きで抜くとブツブツになる

カミソリだと肌に負担がかかって肌が荒れる。

口元の産毛が濃くなった。メイクや処理しているとはいえパッと目に付くところなので綺麗に処理されていないと恥ずかしい。

肌が荒れたり、次に生えてくるムダ毛が太くなってしまう。

冬場は一週間おきでよいのですが、夏は3日おきにしなくてはいけないので手間がかかって面倒だった。

やはり、自己処理の手間だったり、肌へのダメージが心配になったときに脱毛を始めていますよね。

自分で剃毛を続けていると黒ずみなどのリスクもありますので、できるだけ早めに脱毛したいですよね。

脱毛の方法で一番おすすめはどれ?

「脱毛」といっても「エステ脱毛」と「医療脱毛」があります。また、サロンやクリニックには通う時間がない人向けに「家庭用脱毛器」や「脱毛クリーム」などもあります。

 

そもそも脱毛とは

脱毛器のレーザーや光を当てることで、メラニン色素の黒色に反応し熱エネルギーが蓄積します。その溜まった熱が広がることで根元にある育毛組織やその周辺組織が破壊され、その結果、毛が生えてこなくなるわけです。

※クリニックのレーザー脱毛器とサロンの光脱毛器ではパワーが違いますので、当然効果も違ってきます。

 

永久脱毛したい人は医療脱毛クリニック、自己処理の負担が軽くなればいいというのであれば脱毛サロン。

人に肌を見られるのが嫌という方なら自宅でできる「家庭用脱毛器」か「脱毛クリーム」というように、自分がどの程度毛を処理したいのかでおすすめの脱毛方法が変わってきます。

下記の各ページで詳しく解説していますので、自分にあった脱毛法はなにか詳しくみてください。

脱毛サロンの効果、料金相場を調査

医療脱毛の効果や痛み、料金相場を調査

家庭用脱毛器の効果、使い方を知る

脱毛クリームの効果、副作用など注意点を見る

脱毛ソムリエについて

全身脱毛したいな~と思った方は、ネットの口コミ情報だったり、友達からの体験談を聞いたりして、サロン(クリニック)を選んでいるかと思います。

脱毛エステサロンも医療脱毛も料金が安くなり、若い学生さんからでも気軽に始めやすくなっていますが、中途半端な知識で選んでしまうと期待していた効果が得られなかったと後悔する人がいるのも事実。

「脱毛」についてしっかり理解するためには、実際に体験してみるのが一番早いのですが、いくつも体験してから決めるとなると時間も交通費などのお金もかかって大変ですよね。

脱毛が初めてという方に、しっかりとした情報を届けたいと解説したサイトが「脱毛ソムリエ」

サロンやクリニックの口コミでの評判はどうなのか?公式サイトではわからない料金プランや通い方についても、体験したレビューをまとめて紹介していきます。

脱毛ソムリエの管理人「アンナ」が、脱毛サロン(クリニック)選びでガッカリしないためのコツを教えちゃいます。

 

更新日:

脱毛ソムリエ

Copyright© 【脱毛ソムリエ】 , 2019 All Rights Reserved.